「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

SEIRITZ-NEWS

中学校アース・プロジェクト(稲刈り)

(2018.10.09)【教育活動(中学)】

本日、中学生が鷲宮総合グラウンド脇の成立田でアース・プロジェクト(稲刈り)を行いました。

実は、本当なら9月中に稲刈りを行う予定でした。しかし、生育の遅れや台風の影響などもあって、このタイミングになりました。

高校生が育てているコシヒカリの収穫はすでに9月中に終了していた訳ですが、中学生が育てている古代米は品種の違いや無農薬で育てていることもあって、気候に左右されやすいということが実際の体験としてわかります。

刈り取った稲ははざ掛けで天日干しにします。来月足踏み脱穀機や唐箕を使って脱穀・選別します。

最終的には、収穫したお米でお赤飯を炊いて卒業生や新入生にふるまいます。そうやっていくことで、在校生と卒業生、そして新入生へと、人のつながりが実感できます。まさに成立ファミリーです!(詳しくはこちらからご覧ください。)

 

今日は新しくALTとして赴任したスカーレット先生も一緒に体験!


麦わら帽子がお似合いです!

 

そして最後は全員で記念撮影!

 

平日にもかかわらずお手伝いいただいた保護者の皆様、ありがとうございました!

関連記事

ナショジオ発表会

(2018 年11 月24 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

中3 論語講座

(2018 年11 月21 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

JAXA講演会

(2018 年10 月27 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

テスト明け!

(2018 年10 月19 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

中学校アース・プロジェクト(稲刈り)

(2018 年10 月09 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む