「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

SEIRITZ-NEWS

“努力”

(2018.11.26)【福田先生】

ブログ更新のサボりを指摘され、

ふとカレンダーを見ると11月の最終週となっていました・・・

 

近年あらゆる競技で、全国から才能ある選手を発掘してジュニア時代から

英才教育を受けさせることが主流となっています。

本校にも、ナショナルトレセンで学んでいるボート競技やエアライフル競技

の選手が在籍しています。

お隣の韓国では、英才教育に関して日本に先んじて徹底しています。

昨日男子プロゴルフで崔虎星(チェホソン)選手が優勝しました。

ゴルフ好きの方はご存知ですが、

彼は高校卒業後、水産加工工場に勤務していました。

20歳の時に仕事中の事故で右手親指の一部を切り落とす事故に遭いました。

その後、ゴルフ場に勤務し25歳で初めてクラブを握り

翌年独学でプロテストに合格しました。

決してエリートコースではない崔虎星選手は、現在45歳です。

天賦の才はあるにせよ、ここまでの活躍は“努力”抜きでは考えられません!

崔虎星選手と私とでは才能の開きは雲泥以上にありますが、

“努力”をすれば0.00☆㍉でも近づけると思い昨晩クラブを握りました。

しかし、全身が辛く・・・早くもグラついています⤵

 

そんな中、懐かしいこんなものが出て来ました(笑)

今から15年前の高校選手権へ“初出場”した際の雑誌です。

彼らは、怒っているわけではありません!!

彼らは、サッカー版「ROOKIES」でもありません!!!

当時は、細~い眉毛が若者の間で流行っていた事を先に言っておきます(笑)

選手権は惜しくも逃しましたが、T1では優勝目前の

今年のチームのイケメン度合いとは全く異なります(笑笑)

 いずれにせよ、

彼らも不断の“努力”で選手権初出場を勝ち取ったんですね!!!!

関連記事

“努力”

(2018 年11 月26 日)【福田先生】

...

続きを読む

“SEIRITZ PRIDE”

(2018 年10 月22 日)【福田先生】

...

続きを読む

“JAPAN PRIDE”

(2018 年10 月12 日)【福田先生】

...

続きを読む

クセが強い!

(2018 年10 月06 日)【福田先生】

...

続きを読む

ネクタイ着用

(2018 年10 月03 日)【福田先生】

...

続きを読む